今日は一日中雨でした。
雨が降ると肌寒く感じます。
秋の足音が。。。
この前野菜畑のそばを通りましたが、まだまだ高原野菜は収穫真っ盛り
でした。農家の皆さんがんばっています。
高原やさい
展示園ではホトトギスが咲き出しました。ホトトギスす


プルーン

お待ちかね。佐久地方特産のプルーンが入荷しましたよー。
食べた事のないお客さんも多くて、よく、生で食べれるの?とか、皮も食べれるの?とか
聞かれます。
もちろん生で、皮ごとおいしくいただけます。
しかも栄養も豊富で、ビタミンA,B, カリウム、カルシウム、鉄分が多く含まれ、ミネラルの宝庫と言われています。
ビタミンA,B2は肌荒れに、鉄分は貧血気味や妊娠中の女性に良く、ミネラルには血液をサラサラにする働きがあり、果皮に含まれるセルロースや果肉に含まれるペクチンなどの食物繊維は、便秘の解消に役立つので、健康はもちろん、美容にもおすすめします。
今お店に並んでいるのはツアーという品種で、酸味が少なく甘みが強いおいしいプルーンです。
プルーン
10月頃までいろいろな品種が順に登場する予定です。


夏の涼

もうすぐお盆ですが、まだまだ昼間は暑いですねー。
それでも朝晩はだいぶ涼しくなってきたので、夏ももうすぐ終わりでしょうかね。
今年もエアコン要らずで済みました。使いたくても家にはないですが。。
長野のいいところは日中の気温が高くても日陰に入ると、風が涼しいところでしょうか。
今日はこんな暑い中でもお店でキレイに咲いている花を少し紹介します。
青ばなラッキョウ
青花ラッキョウ
小さくかわいい花をつけます。近くで嗅ぐとかすかにネギの香りがします。
ネジバナ
白ネジバナ
(別名 モジズリ)普通のネジバナはピンクですが、これは白花種。
         
ギボウシ
コバギボウシ
春から初夏には葉を楽しみ、夏にはきれいな花を楽しませてくれます。


夏キノコ登場

こんな夏真っ盛りの時期にキノコ?
と思いきや、今日お店にキノコ登場です。
しかも立派です。
その名もチチダケとアカヤマドリです。
お盆の前後だけ採れる茸のようです。
チチダケは傷がつくとそこから白い乳液が出ます。
写真の感じです。
そしてその乳液がいいおだしになるんです。
さっそくチチダケでダシをとったツユでうどんをいただいてみましたが、何とも言えないキノコのいい味がでてて、旨かったです。
チチダケ
チチダケ
アカヤマドリはバター炒めや麻婆茄子、洋風スープなどで食べると、コクのあるうまみが
味わえるようです。
あまりに立派だったので一円玉を横に置いてみたんですが、大きいですよね?
食べごたえがありそう。
まだ食べた事がないので近々味わってみますね。楽しみです。
アカヤマドリ
アカヤマドリ
まだ暑い日が続いてますが、
もう山では秋の足音も聞こえ始めているのかな?


とうもろこし

トウモロコシが旬です。
お店にあるのはゴールドラッシュという品種なんですが、すっごく甘くて美味しいです。
昔のトウモロコシは甘みが少なく、小さい頃は正直あんまり好きではなかったですが、
このゴールドラッシュを食べてからはトウモロコシが好物に変わりましたね。
店頭では試食お出ししているので、その甘さを確かめに是非お越し下さい。
とりこになること間違いありません。とうもろこしのコピー