朝晩がだいぶ涼しくなり、昼間も爽やかな風が吹く過ごしやすい季節になってきました。
植物に目をやると、だいぶ秋の様子に変わってきています。

ツリバナの実が真っ赤に鈴なりになっています。10月になれば、葉も紅葉してきます。風情があり、人気のある山の花木です。

こちらは夏の終わりから秋にかけて咲く山野草ホトトギスの品種の一つ『小紋』です。いろいろな花の模様があり、秋の人気の山野草の一つです。
秋の山野草もこれからは、大文字草、イワシャジン、ホトトギス、リンドウなどが花期に入り、綺麗な花を咲かせてくれます。


コケだるま


枯れない苔玉が出来ました。
名付けて『コケだるま』です。
皆さん苔玉の植物を枯らしてしまうようなので、苔だけで苔玉作れば枯らす心配はないのですが、ただの玉だとなんだか寂しいので、だるまの形で作って目玉を付けてあげました。
二つ作って、一つはお客さんに気に入られ嫁いで行きました。
もう一つはレジ前で皆様のお越しをお待ちしておりますm(_ _)m